森友通商株式会社

森友通商株式会社 > 企業理念

経営理念 「円転自在」のこころで160年

森友通商は伝統を守ること、そして、変化に柔軟に対応することを
何よりも大切にしています。

弊社の歴史はすなわち、時流の変化への対応の証です。

たとえどんなに売れ筋であっても決まった商品に固執しない。

常に危機感を持って新たな販路を開拓し続ける。

これまでも、そして、これからも『円転自在』の精神とともに歩んでまいります。

社長ごあいさつ

西暦1854年、森友通商の祖である初代が阿波国(現在の徳島県)を離れ、東京・日本橋で
荒物問屋を創めた当時、日本は激動の只中にありました。


国を豊かにするため、国を開き、諸外国の文明を積極的に取り入れ、時に対等に闘う。
激動の時は、すなわち、独自の価値観にこだわり続ける時代を脱し、発想を転換する
“時の時”でもありました。


かつてダーウィンは「強いものが生き残るのではなく、変化に対応できるものが生き残る」
と唱えましたが、これは国や企業にも言えることです。

『変』に適い、耐えてこそ、時を重ねることができるのです。
そして、『変』に対応し続けるためには様々な人、モノ、情報に触れることが欠かせません。
情熱を持って真摯に人と関わり、モノをつくり、生きた情報を得る。そこで得た情報こそが、
今まで以上に敏感に時流の『変』とらえる武器となります。

わたしたちは「変化こそ最大の安定」と考えています。
これまでも、そしてこれからも新製品開発・新ビジネスモデルの確立を進め、日用雑貨を通じて
みなさまの毎日の生活に新鮮な『変』をもたらすことをお約束いたします。

  • 国内事業
  • 営業部
  • マーケティング部
  • 企画開発事業本部
  • morris
  • morris
  • 卸合衆国事業部(EC事業)
  • 目利きのショッピングサイト開店しました!
  • フードアクションニッポン
  • 海外事業
  • 海外事業部
  • MoritomoThailand
  • 不動産賃貸事業
  • フォレスタ
  •    
  • 受発注システム
  • BOS
  • SMOS
  • 関連会社
  • MoritomoThailand
  • ぼてぢゅう
  • 卸合衆国
  • サプリコ
  • 日本木箱
  • イースト